プラグイン

記事数 23
  • ChatGPT

ChatGPT「GPT4 All Tools」とは?使い方と機能を詳しく紹介!

ChatGPTには、通常のチャット機能だけでなく、ブラウジング機能やデータ分析機能など様々な機能が搭載されています。以前まではこれらの機能は別々でしか使用できず、組み合わせることはできなかったのですが、最新のアップデート(2023年10月末)により、すべての機能を切り替えることなく同時に利用

  • 画像生成

ChatGPT(チャットGPT)を用いて画像入力・画像認識・画像読み込みを行う方法!

こちらの記事では、GPT-4Vによる画像入力・画像認識・画像読み込みの方法や、プラグインを用いた方法など、ChatGPTを用いて画像にアプローチする様々な方法を紹介しています!第1章 ChatGPTによる画像入力・画像認識の概要会話型AIであるChatGPTに画像入力・画像認識・画像

  • 画像生成

ChatGPTでCanvaプラグインが利用可能に!画像・イラスト生成の方法をご紹介!

ChatGPTにCanvaのプラグインが追加されました!この記事ではCanvaプラグインの導入方法や使い方などを詳しく紹介しています!     🔼「AITech」がオススメする初心者〜上級者まで学べるAIスクールです!🔼第1章 ChatGPTプ

  • プラグイン

「Ai PDF」PDFの要約/内容の抽出が可能なChatGPTプラグインの使い方を紹介

普段、職場や大学でPDFファイルで資料を共有されたことは、みなさん多いと思います。PDF文書にはたくさんの情報が詰まっていますが、特定の情報を探すのは大変ですよね。長いPDFを全部1から読むのは大変だなあといったときに非常に便利なのが、今回紹介するAi PDFです

  • ChatGPT

プラグイン「mercari」メルカリでのお買い物もChatGPTで行う方法をご紹介!

今回は、あのフリマアプリ「メルカリ」の商品を検索できるChatGPTプラグイン「mercari」が登場したので、その使い方、実際に使ってみた感想などについてご紹介します!メルカリってたくさん商品があって、目的の商品を選ぶのが大変だったりしますよね。結論を話すと、この検索機能によって、商品探し

  • ChatGPT

ChatGPT(チャットGPT)無料版と有料版の違いは?有料版の料金とメリットをご紹介!

第1章ChatGPT(チャットGPT)無料版と有料版の違いは?ChatGPT(チャットGPT)の有料プランには、月額20ドル(1ドル140円換算で2800円)で加入できます。ChatGPTについてはこちらで詳しく紹介しています。そのChatGPT(チャットGPT)の有料版と無料版

  • ChatGPT

ChatGPTプラグイン『LIFULL HOME’S』の使い方 – 物件探しをAIが提案!

皆さんは新しい家を探す際、どのような方法を使っていますか?不動産会社を訪れて物件情報を集める?それともインターネットで自分で検索する?どちらの方法も一長一短がありますが、今回は新たな選択肢としてChatGPTプラグインの「LIFULL HOME'S」をご紹介します。LIFULL HO